F-05DのUSBテザリングドライバの問題

富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製のARROWS X LTEを入手したのですが、Windows XPでUSBドライバがインストールできないという問題があります。

富士通東芝がhttp://www.fmworld.net/product/phone/usb/f-05d/で配布しているXP用のUSBテザリングドライバは、USBのPIDが間違っていているようです。
ドライバのinfファイルはPIDは0x12E5となっていますが、実際のPIDは0x12B5になっているようです(少なくとも私の個体では)。

試しに、0x12E5と書いてあるところを0x12B5に、0x12E6を0x12B6に修正してみたところ、無事インストールできました。(後者は必要かどうか検証していません)

自分でやられる方は、自己責任でお願いします。

富士通東芝には携帯電話関係の問い合わせフォームがないので、docomoの問い合わせフォームに連絡しておきました。

ドライバが必要なのはWindows XP限定らしいので、どれだけ必要な人がいるかわかりませんが、メモとして書いておきます。


(2011年12月26日追記)

ドコモからは「ドコモは関知しないので富士通に連絡してくれ」という旨の返事が来たので、今日富士通に電話しました(フリーダイヤルじゃない電話でかつ平日昼間のみ受付)。サイトのファイルはまだ直ってない模様。

(2012年1月20日追記)

自分のは動いちゃったので、確認していなかったのですが、上のサイトのドライバは12月27日付で更新されていたようです。電話した次の日ですね。タイミング的には私が電話した時点では既に分かってたのでしょう。自腹の電話代300円(ほとんどは「混んでいるので待ってね」というアナウンスを聞いてた時間ですが)くらいかかったんですけど・・・

0x12E6は書き換えなくていいようです。

(2012年1月25日追記)

今日、富士通から返事の電話がありました。ちょっと取り込み中だったので、「もう直っているの知ってます」と言ったら、さっさと切ってくれました。

トラックバックURL

https://hamoro.net/weblog/archives/72/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です